ルモーレくずは|京阪本線「樟葉」駅|ミハマホームの新築分譲地

ルモーレくずは

Feature 特徴

こどもがスクスク育つ「こども目線」

こどもの成長に合わせて考える設計です。
例えば、寝室の間仕切りを自由にすることで、
こどもが小さな時は仕切りをせずに一緒に遊び、
大きくなると2部屋に間仕切りをして、
こどもの自尊心を守ることができます。

フリーボード
フリーボードがあれば、こどもの想像力を育むことができます。落書きをしても壁を張り替えたりしなくて済むので、ママも助かります。
カウンタースペース
キッチンの横やリビングの端にカウンタースペースを設け、こどもが宿題をしている横で、ママも一緒にご飯のレシピを調べたりできます。

ママもラクラク子育て「ママ目線」

家事を一手に担うママの目線から考える設計です。
料理中でも家族とのコミュニケーションがとりやすいよう、
キッチンの近くにキッズコーナーを設けたり、
こどもの様子を確認しやすいように、
階段をリビングに設置といった配慮ある家づくりです。

コルクボード
こどもが描いたママやパパの似顔絵を、せっかくだから飾って楽しみたい。コルクボードだと、壁に穴があくのを気にせずこどもの描いた絵を飾れます。
リビングルーム
料理中でも、キッチンの前でこどもが遊んだり宿題をしている様子をすぐに確認でき、おしゃべりもできるので安心です。

ページトップへ戻る