構造

「制震」は、地震エネルギーを吸収することで被害を軽減する技術です。GVAでは、建物の受ける地震エネルギーに変換して吸収します。

※GVA未設置のプランとの比較:個別物件での効果は、使用している構造材料やプラン、地盤状況、地震波の性質により変化します。

「太陽光発電」と天然ガスから電気をつくる「ガスコージェネレーションシステム」を組み合わせたダブル発電。家で発電するので、電気のロスが少なく経済的。停電したときでも電源を確保することで出来ます。

※標準装備ではありません。

将来にわたって確かな地盤を20年間保証する「地盤サポートシステム」。地盤調査、データ解析、地盤の状況に応じた対策を行い、お引き渡し後も20年間に渡り不同沈下しない地盤品質を保証します。

携わる全ての人に優しい、高気密・高断熱システム。これは住宅金融支援機構が認定する優れた断熱等級に値するもので暮らす人の安心・安全はもちろん、快適な住空間を維持します。

  • 人、現場への配慮

    現場に悪影響を与えるフロンガスを使わず、ホルムアルデヒドも発生させない。住む人にも施工する人にも優しい断熱材です。

  • 換気システムの効率化

    効率的な換気を行うための空気の通り道を確保し、湿気の原因となる隙間をふさぎました。優れた空気循環を長時間にわたって維持します。

  • 長期間、安定した性能を発揮

    連続気泡構造によりガス抜けによる吸収がなく、長時間にわたって安定した性能を発揮します。