クレル交野津田 2018/10/09

七夕伝説・発祥の地「機物神社」に行ってきました!!

交野市・枚方市は「七夕発祥の地」と言われています。

 

そんな交野市・倉治にある「機物神社」

この神社は織姫を祀る神社として有名です。創建は5世紀頃と考えられています。

 

毎年7月6日、7月7日には七夕祭りが盛大に行われており、屋台や七夕の短冊等があって盛り上がっています!!

 

機物神社とかいて「はたものじんじゃ」と読みますが

 

公式サイトによると

 

「機物神社の呼称及び七夕伝説との結び付きについては諸説ありますが、一説によると、古代、枚方市「津田」を「秦田(はただ)」、
交野市の「寺」を「秦山(はたやま)」、「倉治(くらじ)」を「秦者(はたもの)」といっていた時代がありました。
神社の名称はこの「秦者」の人たちが祀る社ということで、「ハタモノの社」が本来の呼び名であったと思われますが、
後に七夕伝説と結び付けられて、「秦」の機織りの「機」に換えて現在の機物神社のイメージ作りが行われたといわれています」

 

とのことです。

 

この機物神社は〇ィキペディアによると

この神社の創建年代等については不詳であるが、卜部兼倶が奉幣した記録があることから室町時代にはすでに格式ある神社として認識されていたと考えられる。

ということで室町時代から存在する

由緒ある神社なのです!!

 

そんな機物神社をレポート🏃

 

まずは手を洗わなければ!!

ということでこちら

 

 

説明の絵がレトロでかわいい💕

 

 

驚いたのが絵馬も七夕伝説の絵馬でした!

このデザインの絵馬にはカップルや夫婦同士でお願いごとを書いている方が多かったです(^^)

ぴったりですね

 

 

 

途中には交野市のキャラクターおりひめちゃんが

 

ちなみにおりひめちゃんは交野市

ひこぼしくんは枚方市のイメージキャラクターだそうです!!!

(枚方市民の私、知りませんでした💦)

 

 

ちなみにちなみに交野市は

あの大ヒット映画「君の名は」のロケ地とかそうじゃないとか!!!

ひらつーさん記事より

 

当社分譲地「クレル交野津田」は

本日ご紹介した「機物神社」より徒歩10分🐾

 

クレル交野津田から最寄り駅JR学研都市線「津田駅」までは徒歩6分の駅近物件です😆

資料請求来場予約お待ちしております。

 

 

 

春には桜も満開のおすすめ分譲地です🌸♡